HOME > 生きる力

「生きる力」を身に着けるために必要なこと。

お母様の大切なお子さんが、この先「生き抜いていく」ためには、何が必要だと思いますか?
保育サポート、塾講師として、長年たくさんの親子を見て必要だと感じたこと

・どんな困難にあっても、もう一度立ち上がる力。
・これがだめなら、こちらにしようという柔軟性。

それには、幼少期から様々な経験から、自分でできる喜びを実感することは、お子さんの「自信」につながります。
「ありのまま」の自分を受け入れてもらうことは、自分に対しての肯定感を身に着けることが出きます。

愛情をいっぱい受けた子は、精神的にも安定して、チャレンジ精神が旺盛にになります。それは、自分のしたことが残念な結果になったとしても、それを包み込んでくれる「聖地」があるので安心して外に出ていけるのです。(聖地=親・家庭等)

このように、「体」と「心」のバランス。「心の安定」はお子さんが世の中を生き抜いていくためには大切なことだと思います。
お子さんが、壁にぶっつかった時、極端な行動にならないためにも、日ごろお子さんとコミュニケーションとりながら、「観察」することは必要なことかもしれません。

何より、お母様自身が「幸せ」であること・・・・。
それが最も重要なことかもしれませんね。
お母様の「満たされた愛情」は、お子様にきっと伝わるはずですよ。

お母様が、変わるには、どうしたらいいの?

「自分が、変わらなければいけない」と、お母様自身が、ご自分を責めていませんか?
「母親だから」と、お子さんの為に、我慢して一生懸命されていると思います。
知らず知らずストレスを蓄積されているかもしれませんね。

お母様、日々の忙しさの中、ご自分を認め、褒める事を忘れていませんか?

お子さんに愛情を注ぐには、まずご自分の心が愛情で満たされているかどうか?です。
他人に求めるのではなく、お母様が「ご自分を認め、褒められようになること」
「ご自分を大切にすること」が出来ると、生きる事が楽になってきます。

頑張っても、頑張っても、何も変わらない!と、思われているお母様、是非ご自分を褒める事を、実行してみてはいかがでしょうか。

お母様の「心」が楽になると、きっとお子さんや家族に対する捉え方の「変化」に、お母様自身が気づかれると思います。

些細なことでもぜひご相談ください。

ご連絡はこちらから